マインドシステムTOP>デジタルサイネージTOP>応用:Youtubeで動画を公開  
 
 

Youtubeを代表する、動画投稿サイトへ投稿を行えば、
ホームページに動画を掲載したり、スマートホンやパソコンから動画を見ることができます。


 

手順は、非常に簡単ですが、操作画面などは変更される場合がありますのでご注意下さい。



手順1 動画を作成する

弊社ソフトを立ち上げ、サイズを選択します。(今回はWMVの1366x768サイズを選択しました)
(Youtubeにアップロードされる際には、別の形式に自動的に変換されます)


通常と同じように、動画出力します。



手順2 Youtubeにアップロードする

(この手順は、Youtubeアカウントを作成し、ログインした状態で作業して下さい。
登録は、アップロード右側に「ログイン」または「アカウントを作成」というボタンがあるのでそこで行います。)


1.「アップロード」ボタンを押します。


2.赤い枠の部分をクリックしてファイルを選択するか、動画ファイルを直接ここへドラッグ&ドロップします。

3.公開情報(タイトルやコメントなど)を入力し、右側の「公開」ボタンを押せば公開されます。


4.公開されました。


ホームページ等での公開には、動画ページの「共有」にある「埋め込みコード」を
ホームページHTMLに、貼り付ける作業が必要です。

1.動画ページを開き 2.共有を選択 3.埋め込みコードを選択



4.埋め込みコードを、ホームページのHTML内に貼り付けます。





<デジタルサイネージTOPへ戻る>